家計, 投資信託, 若者の資産運用

月に3万円の投資。

3万円という数字は、若手のサラリーマンや資産形成をしたいなぁと思う方にとっては非常に現実的のある数字ですね♪

その3万円の投資先として、定期預金にするか投資信託にするかは悩むところです。

投資・資産運用, 投資信託, 若者の資産運用

若いうちから投資を始めることは、長い将来を見ればやっておくべきことだと思います。

前回の記事でも、20代、30代の若年層から始める投資が、老後資金に大きな違いになると書きました。

老後資金の準備は20代、30代 ...

投資・資産運用, 若者の資産運用

「投資」という言葉に対して、「リスクが高い」や「怖い」といったネガティブなイメージを持つ人は多いです。

実際に大きな損をすることもありますし、大きな利益を出すこともできます。

一般的なイメージとして、投資には大 ...

投資・資産運用, 若者の資産運用

皆様はミレニアル世代という言葉をご存知でしょうか?

ミレニアル世代とは、2000年以降に成人、あるいは社会人になる世代を指す言葉です。

つまり、今の若者世代を言い表す言葉となっています。

なんと、こ ...

投資信託, 若者の資産運用

モーニングスターの記事で、毎月分配型の投資信託が減少し、年1分配型へシフトが進んでいるという記事がありました。

加速する年1回決算型へのシフトチェンジ

日本で投資信託といえば、毎月分配型といわれるほどの人気だっ ...

日本株, 若者の資産運用

株を買うとしたらいくら必要でしょうか?

株式のイメージとしては50万円や100万円といった高額な資金が必要なイメージがあります。

しかし、探せばわずか5万円程度で投資ができる企業はいっぱいあります!

投資信託, 若者の資産運用

投資を始めようと思っているという方は多いと思いますが、一番の問題はなにに投資をすればわからないということだと思います。

私自身も投資についてなにが良いかを聞かれることがありますが、私が長期投資をするなら、オススメはセゾン・ ...



投資・資産運用, 若者の資産運用

No Image

資産運用を行おうと思ったときに、まず最初に行うことは証券会社に口座を開設することです。

証券会社にも2種類あります。

それは、ネット証券と店舗を持っている普通の証券会社です。

それでは証券会社と比較 ...

投資・資産運用, 若者の資産運用

20代のNISA口座の開設割合はわずか4.5%です。

若い年代で投資を行っているという方の割合は相対的に見れば低いでしょう。

実際に周りで20代で投資を行っている方はほぼいません。

全体で見ても10 ...

投資信託, 若者の資産運用

投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2016でも堂々の第5位となったセゾン・バンガード・グローバルバランスファンド!!

一番人気は7割が利用しているという積立投信です!

それでは、セゾン・バン ...

投資・資産運用, 若者の資産運用

資産運用を始めたときにやってしまうことは、闇雲に投資をしてしまうことです。

投資には考えなければならないポイントがあります。

それではどんなところを抑えればよいのでしょうか?

抑えるべき点を考えてみ ...

若者の資産運用

日本の教育の中で一番遅れているもの、それはお金に対する教育だど思います。

小学校から大学、そして社会人になってからもお金について学ぶことは、ほとんどありません。

私自身も、大学時代に学ぶことがなければ、今現在も ...

投資・資産運用, 若者の資産運用

投資といえば、自分で個別銘柄を選んだり、投資信託を購入する投資が一般的でした。

自分にあった投資をするためには、個別銘柄で自分自身でカスタマイズするか、投資信託のパッケージをうまく利用するしか方法はありませんでした。

戯言, 投資・資産運用, 若者の資産運用

これから社会人になる方には是非とも覚えていてほしいです。

今時点では投資を全く知らなくても、会社に入ってからは投資する可能性があります。

何の為?

それは自分自身の退職金と年金の為に投資をする必要が ...

投資・資産運用, 若者の資産運用

月に1万円の投資。

毎月1万円であれば、日々の生活にあまり支障がなく長期間にわたり投資ができる金額です。

毎月1万円で投資ができるかと言うと、今の時代は十分にできます。

さて、この1万円投資が将来い ...